社団法人 土壌環境センター  
HOME センター紹介 資格制度 セミナー・講習会 発行図書 会員企業
資格制度トップページへ
土壌環境保全士
土壌環境リスク管理者

セミナー・講習会

販売物

会員専用サイトへログイン

Home > 技術委員会 > ISO/TC190部会

ISO/TC190部会
研究活動の目的
  地盤環境に関する国際標準規格を審議するISO/TC190委員会で行われている、土壌汚染に関するサンプリング、分析方法、 試験・評価方法の規格化の活動に関する情報を随時収集し、わが国の技術的方法や試験法との整合性を図ること、 必要に応じて日本規格の国際化(ISO化)を目指すことを第一の目的として活動しています。
  また、ISOで議論されている技術的内容を国内の技術者への周知する活動や、その中から土壌環境センターとして取り組むべき課題を抽出することも重要な目的です。


■ 部会活動の内容
  ISO/TC190(地盤環境)で検討中の規格について、わが国の技術標準と関連の深い規格の抽出、国内法令および規格との比較検討、 規格案への投票、国際会議への参加(討議)、国内技術の国際標準化のための検討、わが国の意見の作成・取りまとめを行っています。 センターとして取り組むべき課題を適宜抽出し、必要に応じて技術的検討を加え、ISO規格と日本の技術標準との整合化を図ります。
  また、ISOで行われている議論の内容やわが国では規格化されていないISO規格に関する情報について、会員各位、日本の技術者へ紹介する活動も行います。
  なお、わが国におけるISO/TC190の審議団体は(公社)地盤工学会であり、本部会の活動は同学会と共同で行います。検討内容のうち、土壌環境の実務に関連し、 会員に関係の深い検討事項については当センターが担当しており、このため本部会員は(公社)地盤工学会のISO/TC190国内専門委員会の委員を兼務しています。



「ISO/TC190部会」名簿 
トピックス
  当部会では、(公社)地盤工学会による「上向流カラム溶出試験」の日本主導での国際標準規格化の活動を支援してきました。 2019年9月に、ISO 21268-3:2019(Soil quality - Leaching procedures for subsequent chemical and ecotoxicological testing of soil and soil-like materials - Part 3: Up-flow percolation test)として規格化されました。   
外部発表など
■バックグラウンド値の決定に関する新しい国際的指針について
  張 銘・中島誠・田本修一・肴倉宏史・ISO/TC190検討部会
  第25回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S1-09(2019)

                       

■潜在的汚染サイトの調査方法に関する新しい国際的指針について
  保賀康史・中島誠・角田真之・平田桂・ISO/TC190 検討部会
  第25回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S2-09(2019)

                       

■ 上向流カラム通水試験の国際標準化への取り組み状況(4)
  保高徹生・肴倉宏史・田本修一・ISO/TC190部会
  第24回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S1-07(2018)

                       

■ 地盤環境に係るサンプリングのための新たなISO規格 −ISO 18400シリーズの概要−
  中島 誠・ISO/TC190部会
  第24回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S5-05(2018)

                       

■ 上向流カラム通水試験の国際標準化への取り組み状況(3)
  保高徹生・肴倉宏史・田本修一・ISO/TC190部会
  第23回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S4-13(2017)

                       

■ 上向流カラム通水試験の国際標準化への取組み状況(2)
  保高徹生・肴倉宏史・田本修一・ISO/TC190部会
  第22回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S5-11(2016)

                       

■ シアンの環境特性及び各種分析法に関するISO/TC190等規格現状の紹介
  王 寧・平田桂・松村光夫・ISO/TC190部会
  第22回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S6-04(2016)

                       

■ ISO/TC190 におけるカラム試験の国際標準化への日本取り組み
  保高徹生・肴倉宏史・田本修一・ISO/TC190 部会
  第21回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S5-08(2015)

                     

■ ISO/TC190/SC2(サンプリング)におけるISO18400 シリーズの審議状況と土壌ガスサンプリング規格草案における日本としての課題
  中島誠・保高徹生・平田桂・肴倉宏史・田本修一・ISO/TC190 部会
  第21回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S3-11(2015)

                     

■ 生物学的評価に関する地球環境のISOについて
  古川靖英・中森泰三・ISO/TC190 部会
  第21 回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S6-23(2015)

                     

■ ISO/TC190における土壌中化学物質の分析法の制定現状について
  平田 桂・王 寧・松村光夫・石川洋二・浅田素之・ISO/TC190部会
  第20回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S4-18(2014)

                     

■ サイト評価に関する地盤環境のISOについて
  肴倉宏史・古川靖英・保高徹生・中島誠・川端淳一・ISO/TC190部会

  第20回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S2-12(2014)

                     

■ ISO/TC190(Soil Quality:地盤環境)の活動−2012年度の審議状況−
  浅田素之・川端淳一・中島誠・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S1-23(2013)

                     

■ ISO/TC190(地盤環境)で規格化されている溶出試験について
  肴倉宏史・川端淳一・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S1-24(2013)

                     

■ 土壌サンプリングに関するISO規格の新しい体系への変更の動き
  中島誠・平田柱・角田真之・保賀康史・松村光夫・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S3-25(2013)

                     

■ 石油系炭化水素汚染土壌によるリスクの評価に関するISO規格化の動き
  中島誠・王寧・保高徹生・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S5-09(2013)

                     

■ ISO/TC190技術仕様書 土の摂取による人体暴露のアセスメント(ISO/TS17924)の紹介 −人体に対するバイオアクセシビリティ・バイオアベイラビリティ評価のための物理的溶出法の選択・応用ガイドライン−
  吉野満昭・松村光夫・平田桂・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S4-09(2013)

                     

■ 生態毒性に関するISO規格化の動き
  石川洋二・川端淳一・中島誠・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S2-25(2013)

                     

■ 土壌汚染の暴露評価に関するISO規格化の動き
  保高徹生・中島誠・ISO/TC190部会
  第19回地下水土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集,S6-9(2013)

                     

■ ISOだより「第24回ISO/TC190(地盤環境)総会報告(その1,その2)」
  中島誠
  地盤工学会誌Vol.58, No.7, No.8(2010)

             (No.7)     (No.8)

■ 技術資料「ISO/TC190(土壌環境)における審議内容」
  今村聡
  土壌環境センター技術ニュース15号(2008)